とある特撮好きの人のブログ

7/25 GODZILLA

昨日から公開された映画GODZILLAを見てきました。
初代ゴジラを現代チックにしたようななんとも絶妙な映画でした。

10年ぶりのゴジラ復活です!!
待っていました。こんなただただ災害のような人にはどうにもできない怪獣王。

今回の映画の見どころとして『家族』と『核』をメインに繰り広げられる
濃厚なドラマと迫力ある怪獣達の激闘…個人的には感無量です。

しかし、今回のゴジラは人に危害を加えるわけでもなく、あくまでも自分にとって敵であるムートーを倒すために
街に表れた感じですね。人から危害を加えられてもまずものともせず反撃もしませんでしたね。
そこは正直びっくりしたところです。
しかし、ムートーにどはまりしましたね。放射能を食べる生物。太古の昔ゴジラと戦い生きていた生物のようです。
ゴジラは原子炉の仕組みが体内にあるためムートーが餌とする放射能が多いため、冒頭であったムートーの卵はゴジラの骨の中にあったのもそういうわけでした。

初めの日本での原発での復活シーンの緊張さにはドキドキしながら見ていました。
ムートーのデザインもオスとメスで基本的な形は同じものの、オスは羽があり、メスは体が大きいなど
昆虫的な生態が見られるのも特徴的でした。しかもムートーの場合は人を認識していて襲って来たりするので
恐怖を感じやすい描き方をされていました。
種の繁栄のために戦うムートー達と敵の出現を察知したゴジラの復活
そして街で繰り広げられる大激闘と核ミサイル爆発までのタイムリミット
手に汗握る演出は凝っていて大好きでした。

ゴジラはCGですけど、人の動きにCGを被せているためゴジラらしさを感じる非常に良い動きでした。
放射熱線も最後の最後の必殺技というようで
エネルギーを使い果たして倒れてしまうなど、よりリアルに描かれているのも特徴でした。
熱線自体は細く、ゆらいでいて日本のゴジラとは違う火炎のようでした。
発射前、背びれが光っていく描写は鳥肌ものでした。順々に尻尾の先から光が点灯されていくなんてかっこよすぎて…笑
きたぁあああああああ
と心の中で叫んでいました。

主人公フォードの家族、軍の人達のドラマが非常に濃いのも特徴的でした。
渡辺謙さんが演じた、芹沢博士が日本語発音で 「 ・・・ゴジラ!」
って言うシーンはぐっとくるものがありますね。

もっと怪獣の戦闘シーンが見たかったり、人とゴジラの戦いも見たかったりといろいろ思うところはありますが
全体として非常に満足のいく作品でした。
ゴジラ見たこと無い人でもおすすめです。

映画のグッズも購入しました。
・オフィシャルブック
・クリアファイル(2枚セット)
・湯のみ
の3点です。前売り券も写真に収めておきました。
IMG_20140725_222126102.jpg
YUNOMI(湯のみ)と書かれているアイテムに心うたれましたねw
日本ならではの器ですよ湯のみはwそこにアメリカのGODZILLAがデザインされてるのがなんともいい味出してると感じたので購入しました。
デザインはこのような感じです。
まずは映画のタイトルのロゴですね。大きく掘られています。(プリントかな~って思ってたので嬉しい限り)
IMG_20140725_222723381.jpg
反対側は今回のゴジラが描かれています。今回のゴジラは顔の表情がいいですね。
映画見てるとき可愛いって感じたりイケメンに見えたり、場面で表情が変わりますね。
体はとにかくでかい。圧倒的ボリュームでいいですね。足もチャーミングです。
IMG_20140725_222737504.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/07/26(土) 13:25:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィギュアーツ ロボライダー&魂エフェクト BURNING FLAME RED Ver.

どうもアンジョイです。こんにちは!
今回は2014年7月19日に発売されたロボライダーと炎の魂エフェクトの紹介です!
まずはフィギュアーツのロボライダー
造形は良好ですね。太ももの細かいラインも再現されていてしっかりした作りとなっています。
可動範囲はRXと比べるとやや狭い印象を受けましたが、劇中ではアクロバティックに動く仮面ライダーではないため気になりませんね。肩アーマーも可動するため肩の制限はあまりありません。
ボルティックシューターの造型もお見事です!
ただ、体をもうすこし幅があってもいいかなと思いました。ウエストが細くて引き締まってて見栄えは良いのですが、パワータイプのキャラクターなので、厚みがもう少しほしかったなと。
それでも満足のいく出来ですけどねw
2014-07-19-11-47-21_deco.jpg
ちょっと加工してボルティックシューター!
銃タイプのライダーにはめずらしく一撃必殺のようなタイプの撃ち抜くライダーです。
デスガロンの腕が一撃で木端微塵に吹き飛んだときは恐怖を覚えました笑
2014-07-19-11-45-06_deco-2.jpg
そして同日発売日の魂エフェクト。こちらは予約していなかったのでお店に向かい購入しました。
このサイズにしては厚みのあることこの上ない箱です。立方体のような感じ。
なにはともあれ実際に使ってみました。
IMG_20140719_230419841.jpg
まずは仮面ライダーアギトバーニングフォーム
か、かっこいい・・・。炎のエフェクトいいですねこれ。もうどうやって設置しようか、どこに取り付けようかで十分楽しいです。
ちなみにセット内容としては大きなエフェクトが3つ、小さな腕や足などに取り付けられるエフェクトが4つ同梱されています。大きいエフェクトのうち2つはジョイントに可動します。表情を自在に変えられるのがまた面白いです。
2014-07-19-23-19-43_deco.jpg
仮面ライダー龍騎サバイブ
有名なワンシーンでパシャッと。炎属性の仮面ライダーに合いますね!
2014-07-20-00-05-19_deco.jpg
また違ったところで
今度はフィギュアーツではなくモンスターアーツのゴジラ(1995)ことバーニングゴジラです。
燃え盛る怪獣王の姿です。残念ながらウルトラアクトの怪獣はもってないので使えませんでしたがいろんなものに合わせられると思います。キリエロイドなんて絶対にかっこいいですよ笑
炎のグラデーションがまた美しい。大体2000円ぐらいで同じ魂エフェクトのインパクトと比べると魂ステージとの関連性はありませんが迫力といい、造型といい一つあるだけでいろいろと楽しませてくれるアイテムです。
2014-07-19-23-45-11_deco.jpg
お気に入りの一枚。バーニングフォームで当分飾ろうかな!小さいエフェクトパーツははめ込み式ですが、ある程度の太さも大丈夫です。現在は腕とシャイニングカリバーに取り付けています。角度さえ頑張れば、武器にも炎をまとっているようにも再現できますよ!
2014-07-19-23-45-40_deco.jpg
レッドver.を購入しましたがブルーver.も店頭で見かけました。青い炎はキャラクターが限定されそうですが、他の方のブログやサイトを徘徊していたら仮面ライダーエターナルなど似合うキャラクターにはとても綺麗に見えますね。
小さいエフェクトを大きいエフェクトに取り付けるのも炎の形のバリエーションが増やせます。
いいアイテムだと思いますよ。ではでは(* ̄ω ̄)ノシ
  1. 2014/07/20(日) 14:58:14|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SHフィギュアーツに遂に新サイクロン号が!!

遂に登場です!新1号、新2号に欠かせないアイテム、新サイクロン号です!
とりあえず2台は買わねば!!ショッカーライダーの改造用にもう1台ほしいところですがw
item_0000010759_fJSHjEKT_01.jpg
なによりも驚いたのが
1号と同梱セット!
いやいやマスクのつや消し仕様です!ってこっちも買わなきゃっていう感がすごいんですが(汗)
あと新サイクロン号にも違いがあるのがにくいところw
ライトのところの青い塗装がありませんね。え?こんな仕様あったっけ?って思ったんですけど
確認したところ
ショッカーライダーとのバイクシーンではショッカーサイクロンは青い塗装が、1号の新サイクロンにはありませんでした!
いやぁ・・・知らなかった。
item_0000010758_O7Txpgp3_01.jpg
  1. 2014/07/06(日) 15:01:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アンジョイ

Author:アンジョイ
どうぞよろしくお願い致します!

来て下さったアクセス数です!

現在の閲覧者数です!

現在の閲覧者数:

押していただけるとうれしいです♪    (=゜ ω゜ )ノシ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
特撮
61位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

☆ブロとものみなさん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (250)
フィギュア (62)
コスプレ (14)
改造 (11)
アナザーギルス計画 (9)
蜘蛛型仮面ライダー製作記 (1)
玩具 (5)
バトン (10)
ゲーム (2)
パズドラ (2)
その他 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる