とある特撮好きの人のブログ

S.H.フィギュア―ツ 仮面ライダーZO レビュー

こんにちは。
遂にS.H.フィギュアーツで仮面ライダーZOが発売されました。シンプルイズベストの言葉が一番似合う仮面ライダーだと思ってます。

■商品仕様
全高:約150mm
材質:ABS、PVC製
■セット内容
・本体
・交換用頭部
・交換用手首左右各3種
・バッタ一式
となっておりますが、クラッシャー展開時の頭部がまるごとついてるのがいいですね。(なぜかおまけで研究施設の場所を教えてくれたバッタもついてきます。しかも羽が開閉で交換できますよw)
2014 12 29 (1)
素立ち
劇中よりは細身のアレンジがかかっていますが、顔の造型・身体のラインなどバッチリですね。
お腹回りの可動がいままでにない形をしていて隙間などがなく、イメージを損なわない工夫がされていますね。
2014 12 29 (2)
ZOのバイクであるZブリンガーが欲しくなりますね。発売してくださいバンダイさん。
目の複眼も細かいモールドが再現されていて、お腹のクリアパーツも綺麗です。
2014 12 29 (3)
何枚か
2014 12 29 (4)
2014 12 29 (5)
2014 12 29 (6)
ZOキックは前蹴りでしたので難しい…。
2014 12 29 (7)
2014 12 29 (8)
やはりドラス等の相手が欲しくなるので、自作の蜘蛛ライダーと戦わせてみました。
ZOは改造人間としてプロトタイプですが長い時間をかけて大自然の力で蝙蝠男、蜘蛛女と戦うことができ、完全に性能を上回るドラスとも戦い抜きました。苦戦してる姿も様になります。
2014 12 29 (9)
2014 12 29 (10)
2014 12 29 (11)
2014 12 29 (12)
昔から商品化されるのを待っていて一向に音沙汰がないので仮面ライダーZOを自作している最中、商品化の情報がでて、急遽今回戦わせた蜘蛛ライダーを作りましたw
なんだかんだ商品化されて非常に嬉しいです。クオリティも高く、シンプルなデザインのおかげで動かしやすいですし!
スポンサーサイト
  1. 2014/12/29(月) 11:49:14|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜘蛛型仮面ライダー製作記その1

アンジョイです。
実は改造して作っていたフィギュアーツの仮面ライダーZOを再改造しております。
既製品が出るとなるとやはり勝てませんからねw
そこでオリジナルのライダーを作ってしまおうと思った所存でございます!
蜘蛛の仮面ライダーなんて作ってみたいなと思いまして、初めは腕2本、足6本の下半身が蜘蛛のライダーを構想していたのですが、友達に腕が多いほうがいいんじゃないというアドバイスを受けました。
蜘蛛その1 (1)
上の画像は途中経過のものですが、基本はこのような形になります。
↓初めに友達にアドバイスを貰って適当にプラモデルの腕をセロテープでくっつけたモデルになりますw
蜘蛛その1 (2)
バランス的にはいけそうじゃないか!ということになり
どうやって再現しようか2日ほど考え、行動に移した結果が↓となります
蜘蛛その1 (3)
わかりますかね、ボールジョイントを埋め込んでみました。あとはパテでちょこちょこと。
蜘蛛その1 (4)
蜘蛛その1 (5)
だいぶイメージ通りの怪物チックな感じになってきました。学校が忙しいもので、構想から一ヶ月ぐらいたっていますが現在記事書いてるまでの活動時間は1週間未満ぐらいでしょうか。
↓まず顔を変更致します。蜘蛛をイメージさせるために目は8つに増やします。
また、初代仮面ライダーの一番最初の敵である『蜘蛛男』や蜘蛛モチーフの仮面ライダーである『仮面ライダーレンゲル』をイメージした触角の形にしました顔は蜘蛛らしくかつ他の仮面ライダーにはいないような顎にしたくてオリジナリティーを出したつもりです。
蜘蛛その1 (6)
目はいずれも赤くする予定ですので、胸に模様を付け足したいので
↓のようなイメージになればと考えました。
蜘蛛その1 (7)
果たしてどうやって胸の蜘蛛の巣状の模様を作ろうかと一週間ぐらい考えまして、偶然家電量販店のガンプラコーナーにプラ棒を見つけまして、こんなものがあるのか!使えそう!と購入しました。200円ぐらいだったかな?
プラ棒を使って作っていった過程になります。
蜘蛛その1 (8)
蜘蛛その1 (10)
蜘蛛その1 (9)
見て頂ければわかると思うのですが、瞬間接着剤を主に使っていまして、輪ゴムそしてドライヤーを駆使しています。
まず瞬間接着剤で中心を仮止めしていきます。その後、ドライヤーで温めながら指で押しつけ体にプラ棒がフィットした状態で瞬間接着剤を付けて、輪ゴムで固定させました。
さらに蜘蛛の巣模様にするためにパテを使って直線のプラ棒の間を曲線でつないでいきました。
蜘蛛その1 (11)
現在は↑のようになり、さらに腕のモールドを削除し、ほかの腕や足もパテとやすりがけで綺麗にしているところです。
果たしてどんな完成品になるのか自分でも楽しみです。
  1. 2014/12/07(日) 22:22:03|
  2. 蜘蛛型仮面ライダー製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

アンジョイ

Author:アンジョイ
どうぞよろしくお願い致します!

来て下さったアクセス数です!

現在の閲覧者数です!

現在の閲覧者数:

押していただけるとうれしいです♪    (=゜ ω゜ )ノシ

FC2Blog Ranking

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
サブカル
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
特撮
61位
アクセスランキングを見る>>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

☆ブロとものみなさん☆

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (250)
フィギュア (62)
コスプレ (14)
改造 (11)
アナザーギルス計画 (9)
蜘蛛型仮面ライダー製作記 (1)
玩具 (5)
バトン (10)
ゲーム (2)
パズドラ (2)
その他 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる